DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/09/23(火)   CATEGORY: 未分類
行方の行方。
可笑しな眩暈とともに僕は夢の其処へと落ちた。

―黒い夜の中、星は銀色の光と共に在った。

そして、丘には一人の少女が立っていた。不思議と始めてあった気はしなかった。
彼女はこちらに気づいたようでニコリと暗闇に笑顔が浮かんだ。

『今晩和、行方君。』と、彼女は僕の名前を言う。ということは知り合いなんだろうか。

幼い頃の、「記憶」を無くす前の自分の。
僕が彼女の名前をどうやって聞こうか迷っていると、彼女は先程と変わらぬ声で言った。

『彦織って言うの、私。』

『・・今晩和、彦織さん』 と僕がいうと彼女は笑った。

そして、少しだけ空を仰ぎながら彼女はこう喋った。

『綺麗でしょう、あの頃と同じずーっと私が見ていた、ううん貴方も見ていた星空。』

『僕が見ていた?』 

『そうだよ、君も見ていたの。あの頃の私は君の優しさに泣いて、そしてずっとずっと待ってた。』

『どうして?』

『君にお礼を言いたかったの、その事にも。そして、私達を「記憶」を産んでくれた事にも』

『彦織さんは・・・・・僕の「記憶」なの。』 そう僕がいうと彼女は寂しそうに微笑んだ。

『うん、さっき目羽と会って帰って来たの、帰るの遅くなって御免ね。』 

彼女が言葉を言い切る前に僕は目元へと手を持って来てグスグスと泣いていた。

『・・・・こっちこそ、帰って来てくれて・・・・・有難う。』 

彼女は困ったような表情をして

『泣いてくれて有難う、こんな・・こんな貴方のためになるか分からない「唯の記憶」のために。泣いてくれて・・・本当に有難う。』

彼女も僕と一緒に泣いていた。遠くで狼が鳴いていた気がした。

Re:my mind with your
((↑私の心は貴方と共に。

今晩和。

改めて、魂喰いの感想を色んなサイトさま見て回ってたら皆ジャス祭りで私もう窒息死決定でした。。

―有難う、先生。有難う、ぼんS。

で、何か今日ガソガソ立ち読みしてたら、何かおpとえdが変わるだと・・・・・?!

おpについてはいいと思うよ、うんけどね、えdもう少し同じのが良いなあ・・。

今度のおpはトミフェブが担当されるらしく・・、GJ!!

おpに、デスサイズスが登場してくれる事を懇願してみます。

後、来週もうギリコさん出るって・・・本当友達から7巻借りれて良かった、うん。

であれですよ、9巻むしょうに読みたいっていう・・((殴。

ていうか、気が付けば何か魂喰に文章持っていかれてる!

・・・・あっ、そいや今日?世にも奇妙な物語あるんですよね?確か。

楽しみッス。すごい泣ける物やら、夜中まで覚えていそうな怖いものまで・・範囲広いですよね。

この前あった奴の七人岬っていう妖怪をモチーフにしたんじゃないかと思った、美容師の話がとても怖くて覚えています。耐え切れなかったんだろうなー・・って感じでした。

今回はどんな話があるやら・・。

後もう少ししたら中間が始まるので自重・・?うん、それによく似た物をしようかと思います。

勉強頑張るぞー・・!

では、お粗末様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2008/09/24(水) 11:44 [編集]
おひゃよ~。
彼岸も終わったことだし秋晴れって感じかな。

How are you?
と聞かれたら・・・。
Who are you?
と聞き返すのも手である(笑)

ソウルのオープニング&エンディングがチェンジだすか。
って何だったかも知らない(笑)
ナルトとかワンピなら見てるので知ってるが。
でも基本的にOPとEDは飛ばしちゃうので。
聞き覚えのあるのはオープニングのみだけど(笑)
そ~いえば今のアニメってOP&EDの絵もしっかり作りこまれてるだすよね。
昔のアニメはかなり手抜きだったのに。
これもデジタルな時代になったからかな?

桂月 | URL | 2008/09/24(水) 20:17 [編集]
〔色:FF0066]今晩和。

そう云うのも手ですねww
英語検定だけは私は受けようとは思わないのですが頭の隅っこに置いておきますねww

はい、ちぇんじらしいですよ~新おpとえd楽しみです。
ですねえ・・結構凝っているおpとえdが多い感じがします。
曲にかなりあったおpだったりえdだったりというのを見ると結構凝っていると思いますね。

昔の人気のあったのって意外とおpとえdもその物語を分かりやすくして尚且つ凝っているって感じのが多いなあと私は思うんですが、どうなんでしょうね。笑゛。

デジタル時代もある意味いいのやら悪いのやら。

それでは、お粗末様でした。[/色]
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。