DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/01/30(金)   CATEGORY: 店主の宝物庫
黒曜石の事。
じいっ、と金魚撥の中の手前を見る眼は、旦那のご友人のものでした。

蒸し暑い昼を少し回った頃、旦那が大学から帰ってこられました。
そこまでは何時もと同じなので御座いますが、もう一つ旦那の後ろに人影があることに手前は気付きました。

透明な水の入った金魚鉢の内側から、その姿を見るとそれは旦那の幼馴染の直雪様でした。

直雪様は昔から利口で年に似合わぬ落ち着いた様子など、とても印象強い子でした。
そして、何より手前が最近直雪様に抱くものといったらありゃしません。

何し手前が死んだのは、旦那のご家族は存じていますが、手前が魂だけの金魚というのは旦那だけが存じているのです。

それなのに、直雪様は旦那の家に来るたび手前をじっ、と観察するが如く見て何か不思議そうに首を傾げになります。手前は少々焦りという物を感じておりました。

いつ、直雪様がこれは本物の金魚などではない、等といわれになるかで御座います。
旦那は全く手前の心境に気付いてはおられぬようで御座いますが。

今日は旦那が麦茶を取りに行っているとじいっと手前を見るのですが、変わった事に今日は少し離れて頬杖をつきながらお話をされました。

「今日は幾分晴れているなあ・・これじゃあ農家も大変だろうにな、橙色」
ゆら、と方向転換をするとその様子を見てまた話をされました。

「・・この夏は、どうしてこんなに不思議なんだろうか。俺を飽きさせる事がない。」
それは、先日の事件を言っていらっしゃるのだろうか。

「だが、あいつにとっては何かが終わった夏だったな・・お前はどう思う、橙色」

そう言って視線がかち合ったことに手前は驚きましたがするりと泳ぎました。

「・・・・ははは!金魚に言ったってしょうがないよなあ、すまないなあ橙色」
そう言われた直雪様の顔は、本当に吹っ切れたという心境が滲み出ていました。

「何を人の家で馬鹿笑いをしているんだよ、直雪。」
旦那が麦茶を持ってきてそう仰いました。

「いいや、何でもないさ。そうそう、そういえば橙色は不思議な金魚だな」

「・・どこ辺りがだ?」

「不思議じゃないか。だってこんなにも美しい橙色をしている金魚なぞ俺は見たことがないぞ。」

「だとよ、橙色。良かったな、褒めてもらえて」
旦那が麦茶を手に、ほくそえみながら仰ったのを聞いて日頃の疑問が消えました。

Re:right answer
((↑正しい答え。

か・・・・帰って来たよ・・!長野・東京・・ザ・修学旅行から無事帰還いたしました嗚呼嗚呼!!

うわああああん、我が家嗚呼嗚呼嗚呼!

懐かしいよ、懐かしすぐるww

長野のスキーとか本当に楽しかったです!!最初は板をつけたら真横に滑っていって止まれなくって、男子の所につっこんじゃったりしたり、大変でした!いろんな意味で!

でも、練習重ねるごとにこけたり、しなくなりまして・・無事2500mの山頂から、真下まで降りれました・・!

良かったー・・!本気で怖いんだよ、あそこ。周りの山頂部分とか楽に見えちゃう高さなんだぜ。

スキーする山とかで一番高い山らしいんだぜ。そんなの聞いてないんだぜ?

今回担当してくれましたインストラクターの方には・・本当に幾等平謝りしても謝りきれないくらい助けていただきました。

立ち上がりきれないぜ、あれは。立ち上がろうとしたら前に滑っちゃうんだよ、不思議な事に。

他の班の担当をしているインストラクターの方やスキーの校長先生((←?!にまで助けていただきました。

本当感謝の心でいっぱいいっぱいでした。

で、2500mなんですけど・・本気でネットとかが張られてないんですよね。

みんなガタガタ震えながら、滑りました。怖かったよ・・周り楽しむ余裕なんてないんだよ。

しかも、1個気になった看板→『このコースを外れたら、帰れません』

・・・・・( ̄□||||!!     これって・・一体・・?

インストラクターの方:あーこれね、ここ落ちたら遭難とかで結構有名な谷があるんだけど・・そこツキノワグマだったり、カモシカだったり、オコジョとかの動物の宝庫なんだー。

・・・・えっ、じゃあ私たち落ちたりしたら・・

インストラクターの方;多分クマは眠ってるかもしれないけど・・ニホングマとか起きてるかも。

・・・・永久的な意味でサヨウナラですか!!!

この言葉にまたもや、怖くなってきた全員。。スキー・・って本当高いところから滑る時は気をつけて下さいね。

今日は、スキーの話で終わっときます~、それではお粗末!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2009/01/31(土) 12:05 [編集]
おひゃよ~。
昨日からレインやでぇ~。

お帰りなさいませご主人様。
そしてお疲れサバンナ~。
スキーが好きになったかに?
おいらは人生一度も滑ったことないだす。
あっ!受験と凍結で滑ったことはあるけど(笑)
2500mといわれるとピンとこないけど。
回りが一望できるとなるとビビリそうだわさ。
しかも看板で更にビビル仕様に?
でも行くなと言われると余計に気になるにょよね(笑)
ちなみに熊と遭遇したとき南無ったふりはタブーらしい。

桂月 | URL | 2009/01/31(土) 12:06 [編集]
どうでもいい話なんですけど、P3がパチンコの機種になるみたいです・・!えっ、行きたい!!((←未成年。

ちょっ・・プ・・プレステェエエエエエエ!!

プレステのゲーに希望です。p3ヤバイです。私もやりたいです。負けてもいいからやりたいです。

というか、かっこよすぎますよ・・cm!!ようつべで普通に見れますので、興味ある方ためしに見てください。

おそらく逆輸入現象起きるんじゃないかと踏んでます。((ぇ。

桂月 | URL | 2009/01/31(土) 12:12 [編集]
こんにちわ、桂月です。

スキーはまりました・・担任の先生が何気に一般人にまぎれてかっこよく滑ってて、驚きました。
経歴を聞いたら30年くらい趣味でやっているらしく・・班全員で吹きました。笑。

滑りますよね・・あれは結構危険なんだなあと私も思いました。板を抱え込んで運んでいる時とか本当地面が凍っていてツルッツルすべりそうで、ズルッって行きそうに成った事が結構ありました。

クマとであったときは、適当な言葉を喋るのがベストだと現代文の授業で習いました。((ぇ。
南無ったフリは、クマより身長が低くなるから危ないんだっけ・・かな?

本当ガケの先っぽまで行ける人たちは、すごいなと思ってます。あれは、やばいくらいです。富士山も一望できますよ。
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。