DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/04/27(月)   CATEGORY: 未分類
お人よしドクター。
―寄り添え歩けば、いかなる恐怖も怖くはない。そう、信じている。

優しい人と言うのは、どこか損をしていると思う。
かくいう、彼女もそんな人であることに間違いはないと思う。

「あ、今日和。フランシスさん、こっちの今焼きあがったばかりなんですけど、よければ味見していってください」ほのぼのと、はたから見れば全く喋っていない男に彼女は喋った。

「そうですね、今日はいいお天気ですし。えっ、今度の舞台のですか?本当に貰って良いんですか?うわー・・有難う御座います!」
一人芝居にも見えるソレを彼女はその男が来るたび続けた。彼女は来る物拒まずの精神だった。

一回驚いたのは、彼女の働くパン屋に、強盗が押し入った。皆が震え、おびえる中彼女はほのぼとのした空気を纏わせながらこう、一言言った。

「よければ、このパンどうですか?あなたの時間が許すまで」と。

強盗も、パン屋の店主も、その時居た客も度肝を抜かれ、しばらくしてきた警察に強盗は大人しく捕まり、そんな強盗に彼女はパンを届けに行っているとか。なんとお人よしな、と周りの人は言う。

彼女は誰も拒まなかった、故に彼女を誰も拒まなかったかといわれればそれは違う。

そんな彼女を拒む人も、居るには居るのだ。だから、優しい人は報われないと思う。

だが、そんな彼女でも報われる日はあるのだ。ある男によって。

「で、イヴ」
「はい、なんでしょうアーサーさん」

「俺は確かクロワッサンと紅茶を用意して欲しいと頼んだはずなんだが」
「ええ、仰っていましたね」

「だが、だ。ここにあるのはなんだ?紅茶じゃない、コーヒーだろうが!!」
アーサーと呼ばれた男がもっともなことを言うと、イヴはほのぼのとした陽気を身に纏わせた。

「アーサーさん、落ち着いてください。両方とも、色や味や香りは違いますが根本的なものはあっています」
「一体なんだ?」

にこり、と笑いながらイヴは―
「水と何かから抽出したって事です!」
笑顔で答えてみせた。

「イヴ・・・・・、お前本気で俺に喧嘩売ってるのか?!」
「喧嘩なんて野暮な物は売ってはいけないと、昔兄から教わりました。ですから、売りません」

「買いはするんだな」
「安かったら」
微笑んでいうイヴという名のお人よしな従業員にアーサーという名の一国の王は、早くも完敗の白旗をあげそうになっていた。

彼女は拒まない、決して。けれども、全員に対してお人よしであるかと言えば、それはノーであるかもしれない。

Re:see you second
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2009/04/28(火) 12:12 [編集]
おひゃよ~。
今日も晴天。風もナッシング。

封筒買ってきたぜよ!
これで近々送信でけるでごじゃる。
まだ7ドラクリアしてないから年末辺りがキボンヌ?(笑)
そしてついでにDQ5が安かったので買ってきたでやんす。
理想としてはSO3のDだったけど売ってなかった。
売ってたとしても高くて却下してた可能性が大いにありだが(笑)
そして店内を見回してたのだけれど。
ライドウの旧作って新作より高いんだべすね。
1年位前は1980で売ってたのに。
今は4000いくらに跳ね上がってて新作より高い現象が発生。
アト○ス作品ってある日突然高騰する傾向が多いような?

桂月 | URL | 2009/04/28(火) 21:19 [編集]
今晩和!

封筒買ってきていただいたみたいで・・!嬉しや!
7ドラをクリアしていませんが、まあ・・・同時進行って結構得意ですよ?(笑)
ながら進行が得意な高校3年生、ここに在り!って奴です。

DQ5もゲットされちゃったみたいで(○´ω`○)ノ
ライドウの旧作・・高いんですか(;´Д`)新作よりも?!
ライドウが、ライドウが?!なんてお宝鑑定団的な感じに。
おそらく、ライドウの新作が最近発売されてソレを機に買う人が増えて市場が高騰とか・・・?
アト○スの作品は、じわじわと人気が高まってくる傾向が強い気がします・・゜゜(´□`。)°゜。
未だに、P3も2000円台ですし。人気高いなーww
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。