DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/11/06(金)   CATEGORY: 店主の宝物庫
ヒーローヒロイン。
「だっておかしいじゃない!」

「何がですか」
げんなりという様子で青年の方は冒頭の台詞を言った人物に尋ねる。

傍らでは、ポコポコという何かが生成されているような音やゴゴーというバーナーの低音が響いたりなどしている。ここは、魔窟か。と全貌がわからない人は思うであろうが、実際は違う。

「ヒロインはどうして停滞しているの?停滞しなきゃいけないの?どの子も守られたい派なの?それともただ静かで平和で自分に一番傷がつかない道を選んでいるだけなの?どっちなの?!」

最後は半ば本当にわからないというように、彼女は言う。一方の青年は試験管に、もう一方の試験管に入っていた液体を注いで蓋をしっかりしめた。

「いつから、楠本先輩はそんな風に思ったんですか」

その言葉とは裏腹に視線は試験管一直線だったが、楠本、と言われた女性は青年にかたる。

「良い事聞いてくれた梔!古典や漢書なんかで出て来る美人の人とか、コリだったり、妖怪のたぐいだったりするのが多いんだけど、海外ものみたいに、受身じゃないの」
「はあ・・それで?」

「要するに、逆に出し抜いてやってる感じが海外物には足りない!もっと、こう・・ヒロインがヒーローになっててもありだと私は思う!」
「・・・コリって何ですか?」

「ん?コリ?狸や狐のこと。よく出て来るんだよ。一番出し抜くって言う意味では、漢書の鳥の女の人の話かなー・・知ってる?」
「いえ、専門外です」

「じゃあ、話す。男が、鳥の天人たちを見てその中に一際美人が居たんだけど、彼女達は衣がなければ飛べないらしいのね、で男はその衣を女から奪って妻として迎えて衣は女の手に渡ってしまえば逃げられる事は判っていたから隠しておいたの。」
「強欲ですね」

「んー、まあ自業自得になるんだけど。で、女の子を授かりすくすくと育ったある日、女は子供に、男が隠した衣を持ってきて欲しいと頼んだの。子供は母親のもとに衣を持ってきて、女は衣をまとって子供に何年後かに迎えに来るといって空に戻ったのね。
で、約束どおり女は子供だけを迎えに来て、男は一人ぼっち哀れ哀れって感じのやつなんだけど」

「要するに?」
いくら試験管を見ていても、変化がないので失敗かなと思い中の液体を中和する為の物を注ぎまた蓋をした。

「梔、野球部のヒーローになる気はない?」
「まったく」
「だよねー!」
けろり、として先ほどの空気をぶち壊すように楠本は笑った。梔もそれが判っていたためか作業を黙々と続ける。

「そういえば先輩これまったく反応しないんですけど」
「だって梔途中から試験管間違えてたじゃない」

「・・・、間違えてましたっけ?」
「ううん、私がさっき入れた変えたから。まあどれも無害のやつだからいいかなーと思って」

「・・・、先輩人の邪魔すると痛い目見ますよ?」
「一理あるけど、梔そうでもしないと実験中断しないでしょ。ご飯食べに行こうよ。お昼なんだし」

「・・・、もう一回やってか「はい、駄目駄目。流梨先輩のお弁当まってますよーっと」」

Re:not perfect
((↑完璧でない。→中途半端。

今晩和。九重の話を一事小休止。

長くなるから、絶対長くなるから。

ヒロインが何時だって守られてると思うなよ!みたいな映画とかドラマは清清しくてたまに面白いですね。

個人的に、某海賊映画のヒロインなんて、ヒーローじゃないかと一瞬疑った瞬間があります。

漢書とかは、出し抜かれている話しとか結構あるんですよ。上の引用しちゃったやつも、漢書のやつでなんですけど、あるんです。

古典では、結構かぐや姫とかそれに近いのかなあと思ってます。

寧ろ、古典は一部の人だけを出し抜くんじゃなくって周囲全体を出し抜くって感じがしてます。

あと、漢書は地味に嗚呼・・!みたいな納得する話が意外と口語訳すると多いですよ。

意外と古典とか、英語とか、原点っぽいのは苦手とされる人が多いですが。

こういう中身を知ったら、ほとんど井戸端会議みたいな内容ですね。古典とか漢書って。

笑いも人情味もあるんだよ、と言いたい。

数学、0と1とか・・本気で駄目なんですけど・・なんででしょうなあ・・苦手。

そういや、今年もまもなく高校受験とかもう二度とやりたくないなあと思っているものを全国中学三年生はしていかなければならないわけですが、今考えると5教科は半端ない。

来年トラなんですよねー、カッコイイ年にお受験ですね。

なんか、不思議と負ける気がしない年。何故?やっぱりトラだから?

まあ、それはいいんですけど。

若干また風邪の菌をどっからか貰ってきたせいか文章が支離滅裂してる気がします。

今日はここいらでお粗末。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。