DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/01/20(水)   CATEGORY: 店主の宝物庫
キク。
―雨が降ってくれるのを心待ちにするのは、どうしていけないんだろう。

『嘘。』
私はいつの間にかその言葉を吐いていた。目の前の主は目を大きく開かせていた。

『そんな、全ての人に同等に、慈悲深くある王が居る訳無いじゃないですかッ!』
自分でも可笑しいくらいに私は心の闇をさらけ出し始めていた。

『甘言で騙して、民を、私たちを戦の道具にして、自分達は何もしないくせにッ!』

―何で私は”最初の遺伝子”なんかに産まれたんだろう。

私は下を俯いていた。幾等何でも言い過ぎている。目の前の主は神妙な面持ちで何も言わずじっと聞いている。

『・・・なんで、何も言わないんです・・貴方は王様でもないのに・・』
これは八つ当たりだった。
”必要”とされるから、力は必要なのだ。じゃあされなければ、”幸せ”に暮らせるんじゃないかと私は思った。だが、世界はままならなかった。一度だって自分の願いのように動いてくれなかった。

『ダムネスは俺が何なのか知ってる。俺はダムネスが何なのかを教えてもらった。』
『っ!?』
それは、つまり―兄は自分が”テロメア”であることを彼に教えたと言う事。

『ダムネスはイヴの事を話してないよ。ただ、頑固だとは言ってたけど。』
『・・貴方は何なんです。』
『俺は・・・、この国の王の三番目の息子だった。』
『王、の息子・・。』

『一番目の兄と二番目の兄の誰とも俺は血が繋がっていないんだ、いや、王子は全員血が繋がってない。』
『全員腹違いなんですか?』
『そう言う事になる、けど俺は民になる息子だった。』
『?』
『俺の母は、料理屋の愛娘でこの国の王と以前幼馴染だったんだ。でも、兄たちの母は然るべき家柄の持ち主たちで、俺の母は俺が生まれたとき普通の息子として育てようと思っていた矢先母は死んでしまった。』

『父はそんな母を悲しんで俺を王子として育てた。兄上たちの母君達とは折り合いは悪かったけど、兄上たちは優しかった。』

『一番目の兄は剣の扱いが上手くて、勇気もあった。二番目の兄は弓矢が得意で、楽器も得意だった。』

『剣の稽古してて肉刺ができた時は、片付けをしてる間にいつも塗り薬とリンゴが置いてあった。侍女たちに噂されて悲しい時は、何処かから子守唄が鳴ってた。』

『俺は、兄上たちとあまり話したことは無いけど、いつも見守られてた。最後までずっと。』
そう言って国の残骸を見た。

『・・もしかして、お兄さんたちのご遺体はこの中に未だ?』
『在ると思う。けど、戻るのはこれが最後。』
『どうして?』
『・・兄上たちに言われたんだ。”生きろ、サイハテまで”って。だから、俺は―生きる。兄上たちや、民たちの分まで。』
何処に居るかもわからない、神に誓っているようだった。

『アーサーさん、貴方は”王”になるんですか。』
『うん。』
『貴方は・・どんな”国”を作るんですか?』
その言葉にアーサーは少し驚いたようにしながらも、話す。

『誰でも住める国。』
『・・誰でも?』
『誰でも。農民でも、貴族でも、病人でも、悪党でも、獣でも、竜でも、誰でも暮らせる。そんな、国。』
―”桃源郷”

『・・作れるんですか?』
『頑張るさ。兄上たちが延ばしてくれた命だから。』

―この人は私たちが持とうと思わなかった”希望”を持っているのか。そう納得した。

Re;A vague memory
((↑ おぼろげな思い出。

今晩和!

朝は小春日和じゃないのかと思うくらいの生ぬるさだったんですが、雨が降って前言撤回をしました。

見事に風邪を引いた成果、くしゃみと鼻水が止まりません・・!

明後日の調理実習にこれはまずいんじゃないの(;´Д`) とかひっそり思ってます。

そして、昨日ママンからフェアリーテール最新刊買って頂いたんですけども!

リオン!!((←9巻から飛んで19巻買ってもらった人。

リオンとグレイの兄弟弟子たちは良いですよね^p^今あにめその真っ最中ですけども。本当ご馳走様です。

イヴの話ですが、ずっとアーサーが自分のことをイヴに話してくれるか、しないかで迷ってました。

アーサーの身の上話をさらっと流してますが、もうちょい細かくやりたかった・・!順番ミスかなこれ?

最近のタイトルは花の名前から、今日のは一番判りやすいです。で、英語はその花の花言葉になってます。

花言葉は色々サイトとか、本によって違ったりもしますが結構ずしんと来る言葉です。

で、何故かダイヤのAが見たくなりましたというね・・・!!後、アライブも見たいんです!

古本屋行きたいな・・・!もっさり髪の怜ちゃん拝みたいし、にこにこ亮ちゃんも拝みたい・・・!何で両方とも足並み揃って19巻まで出てるのww思わぬシンクロでした・・マガジン読みたいぞー。

最近まがじんが熱い・・!?

明日帰りに病院行きたいんだけど、行けるかな・・。学年終礼とか言われてたような、言われてなかったような。

行けたら行こう・・じゃないと、鼻が本気で死んじゃう。

それでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/01/21(木) 12:39 [編集]
おひゃよ~。
本日も春ぽい陽気。

って風邪に浸食されてるではごじゃいませんか。
くしゃみと鼻水ということは鼻風邪ぽいっすね。
と思わせておいて花粉症だったり?
我が家の花粉症患者も1名既に騒いでるので(笑)
風邪だとしたら悪化させないようにお気をつけくださいまし。

進学組じゃないとほとんどホームっすか。
授業もほとんどない感じ?
まぁ、したとこで何もならないけど(笑)
そんなこんなでホームの時間が増えるので。
コミックを購入してるということっすな(笑)

桂月 | URL | 2010/01/21(木) 19:38 [編集]
今晩和!いきなり雨とか降ったので気温が下がりましたがまあまあ暖かい日和。

風邪に浸食されております・・しかし体育は受けないと2月に学校に行く羽目になるので休めないというこの学生たちのジレンマです。
お気遣い有難うございます(ノд-。)
花粉症は、未だなってない方っていうのは花粉が蓄積されて花粉症を発祥するらしいですね・・鼻はズルズルクシュンクシュンな運命は絶対的に避けたいんですけど、避けれない道のような気もしないから不思議です。(笑)

進学組も2月になったら自宅学習になるんですが、やっぱり家じゃあと言う子達は学校に行くと思います^^

静夢さん超能力を開花させたんですね・・(笑)
私の知らない心の内側を見事に読まれていらっしゃいます。
基本的に、やることって言ったら
1・漫画を読む 2・パソコンに励む 3・ゲームを進める 4・買い物の4コマンドしかない人ですが2月を有意義に使えるよう頑張りますね!
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。