DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/02/20(土)   CATEGORY: ゴッドイーター
近距離から始まる会議。
自分が誰なのか、って聞きたくなるときとかたまに無い?

ああ、自分はこういう人間なんだ、って認識した、っていうか、そう、自我を得たっていう感覚。これがあっても無くても別にかまわないんだけどさ、僕は”自我”が分からなくってフラフラしてる。寧ろ、今が借り物のような気分といったら分かりやすいだろうか。

だから、見つけたいんだけど、限り、ってあるよね。

例えば、見つけるためにはいろいろな所を探さなきゃ成らない。なら、色んな場所へ行くために、何をもっていけば良いのか。第一にお金、これは何処でも共通して言える。そして、パスポート。でなきゃ不法滞在者でその土地の警察に捕まるし。

後は、まあまちまちだけど言葉も重要だよね。これは必須かと聞かれれば微妙だと答えれる。何しろ、覚えるのも、どういう意味なのかも、勉強という二文字に尽きるからだ。

さて、本題。何故、こんな事を話しているのか、何故だろう。

「あのさ、お前北海道に行って来たんだよな、ゴールデンウィーク。」
「いってきたから、お土産を買ってきたんだけど?」
「じゃあ、聞くけど何で城の模型?」
ファーストフード店の一角、机の上には食べ物と城の模型の箱が置いてあった。

「つか、北海道の城?」
「いや?」
「・・じゃこれ何処の土産品だよ」
「静岡。」
「静岡ア!?何で下ってんだよ!」
「上手いお茶が飲みたくなった。」
「何処の隠居爺だよ・・、つか、マジで城かー・・」
模型の入った箱をじいっと見る学生に、パーカーを学生服の下に着こんだ学生は何でお前が落ち込むんだという。

「いや、俺は個人的に食いものの方が・・」
「それ、お前のじゃないよ」
「はっ!?じゃ、誰の。」
「巳都、あいつ城好きだから。」
「・・・・、何で俺に見せたわけ。」
「見せたんじゃなくって、出してただけだろ。お前の早とちり、よっ、早とちり王」
「こいつもう嫌だああああああ!!」
けらけらとパーカーの学生は笑っていると、同じ学生服を着こんだ学生が来た。

「荒れてるなあ、大虎。何かしたの、近」
「僕はしてない、大虎がお前の城の模型自分のお土産だって早とちりしただけ。」
「やり方に問題があるんだよ、お前はさ!」

ほら、と大虎と呼ばれた学生は、新しく来た学生に模型の箱を渡した。
「お土産有難う、近。」
「どう致しまして。」
「ていうか、何で急に北海道だったの?外国に行くとか言ってなかった?」
「日本語の通じない場所が不安になったから」
「何かうそ臭いな」
「そうか、大虎は土産が要らないんだな。」
「すいません、ごめんなさい、くれます?」
「・・しこまれてるんじゃないの、大虎」
「うっさい、巳都、お前はその食えない城の模型せこせこ作ってろ!」
「食えるばかりが世の中じゃないよ。」

近と呼ばれるパーカーの学生は大虎に静岡の茶葉のケーキの土産を渡した。
「おお、美味そう!有難う近!」
「どーも。」
「というかさ、さっきから気になってたんだけど、そのトランク何。」
彼らはボックス席についていて、大虎と巳都の反対側に一人近が座っている、そして彼の隣りには茶色のシンプルなトランクがあったのだ。

「そうそう、俺も気になってた。お前それで旅行してたのか?」
「いや?」
「じゃあ何のためのものだよそれ。」
大虎が身を乗り出しつつもトランクを指差して近を見た。

「強いて言うなら、」
「強いて言うなら?」
巳都がジュースを飲みながら反復する。

「強奪品」
「ぶほっ!」
「痛ッ!」
近の言葉に、巳都はジュースを噴出し、身を乗り出していた大虎は驚いて支えを無くし顎を打った。

「二人とも、マヌケ面だね。」
巳都は胸を叩いて呼吸のリズムを戻し、大虎は顎を擦りながら、

「「誰のせいだ!!」
「僕でしょ。あ、後、彼方さん」
「突っ込むべきか、突っ込むべきなのか、その何か曰くありげな名前に突っ込むべきなのか?」
「止めといた方が良い気がするよ大虎。又、間抜け面になりそうだ。」
「じゃあ、又思い出したら聞く事にする」
「言わないかもしれないけどね。」
「・・なんで近の友達やってるか不思議だなあ」
「巳都、俺もそう思う。」
「うん、僕に失礼だよね。」

この不安感を少しでもぬぐいたいのかもしれない、そういう結論にしておいてくれ。今の所はさ。

Re:Pink tea of students.
((↑学生たちの井戸端会議。

今日和、ちゃんと生きてました、桂月です。
先日あんこうとサソリのアラガミを無事倒してから、シュウ3体のミッションをひたすらやってました。
電池の充電回数が笑えます(*´▽`*)

drrr!!7話滅茶苦茶面白かったです。あの頃からうざや君はうざかったんですねw
それにしても、小さい頃からの幽のイケメソ具合ヤバイ、ちょっとカミーラ才蔵観に行きたいんだけども。ご鑑賞!
微妙・・に、来良時代の頃ドタチンらしき子居ました・・よね?
平和島兄弟回だと解釈しています。
昨日久々に学校で友達に会って、此処一週間の話をしていましたが、とりあえずこの7話楽しみで成らないと話し合ってました。最強すぎるわww

以下、久々ゴッドイータープレイ感想 (LV5の夏の鷺ってミッションです。)

・始まります。


・LV5  夏の鷺(:シュウ3体を倒せ!)(Pt;自分、ソーマ、アリサ、サクヤ)

・勝ったああああああ!!!クリアした!やっと!!
・気づいたら一体が地面の上に倒れてたっていう事実 ^p^・・?何時の間に。
・残りも私のアイテムギリギリのところで倒せました。
・今回は結構時間が余りましたけど、アイテムがもう何も無かったww
・そんな時に限って皆が残り一体に吹き飛ばされだす事実。
・リンクエイドをひたすらやる自分。アイテムううww

・まあ、そんなことやりつつも次のミッションへ。

・LV5 名前忘れたのでアラガミ名で。(グボル・グボル堕天1匹とヴァジュラ)(pt;自分、コータ(固定)ブレダン、ジーナ)

・このミッションは少しストーリーも入ってます。
・コータ君が固定で、ソーマやサクヤさん使えませんww
・とりあえず、オウガテイルのバジュラタイプが居るので3体同時にやると負けます。
・オウガテイルをさきに倒して、グボルグボル、バジュラでやると結構楽でした。
・2回目で勝ちました・・死亡回数?うん、13回^^ 結構まともな数字に・・!
・コータの家族思いっぷりに涙腺が危なかったです。
・妹はムービーで出てくれるのかな・・?

・ここでサカキ先生にお呼ばれ。
・拾ってきた女の子(シオちゃん)に名前付けてあげてもらえる?っていうね・・!
・ネームセンスの是非が問われる訳です。
・ コータの前振りはアリサに感づかれた!
・ノブミ。
・アリサの嫌な予感が当たった!
・コータのネームセンスは和風っぽいな・・。
・シオちゃんの名前に軽く嫉妬ww
・ちょっ、ソーマ呼んで来い!
・ソーマが見当たらないぞ・・。

・ちょっとここで新しいミッションを確認してみた。
・コンゴウ4体を撃破せよ!   
・^p^
・orz
・1回お試し風にやってみたら、そんなに強くない気はするんですが、数が多くて四方八方から攻撃されます。
・そして、ソーマは使えませんww
・だから、何処行ったww


また夜にでもチャレンジしてみます!巷ではソーマのリンドウさんに継ぐ衛生兵っぷりが噂のご様子です。
思い当たる節が私もあるわけですが。サクヤさんよりソーマの方に助けられてるんですよね・・・あれ、何この差。
本職はサクヤさんなハズなんですけどね・・(笑)

それでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/02/21(日) 13:05 [編集]
おひゃよ~。
春ぽい陽気になってきたかも?

更にGEに浸かってる(笑)
この感じだと毎日充電どころか。
一日何回か充電して気がしてきた。
ちなみにGEは初週30万本突破だそうな。
PSPで初週30万突破したのはキングダム以来。
更にシリーズ物を除くと新記録だそうな。
そんなに売れてるものを尚更気になるわけで。
というわけでようつべで映像を見てみた(笑)
雰囲気としてはやはり某悶狩よりPSP2スタイルっすね。
厳密に言うと悶狩とPSP2の間だしょうか。
世界観が良いっすのぉ~。

んで今度はlinkが気になってるらしい?
またおいらと同じとこ着目してる(笑)
PS2で出してた頃から気になってたから。
PSPでリリースとなりちょいと嬉しかったりしちゃう。

桂月 | URL | 2010/02/22(月) 20:35 [編集]
今晩和!

浸りすぎて、ふやけて来ました・・((←
毎日、一回充電な回数ですね・・昨日はやってなかったんですけど、やっぱりコンゴウ4体のミッションはきつい・・orz
3・・30万本!?おお、おめでとう御座います!((会社に向かって。))新記録ですか!?何か30万人これをやっている人が居るって思うと、何か凄いですね・・!
悶狩は個人的にはちょっととっつきにくさがあったのですが、GEは楽しいので悶狩もそんな感じなのかなぁと認識を改めたりしてます。
世界観は素敵ですよ!イチオシ!

同じとこに行き着いてますね(笑)
新作が結構気になってます、cmのガツン!と来る感じが素敵ですね。先日、GEを買う際にもこんな事言っていた気もするんですけど。
PSPが最後のドットハックシリーズみたいです・・これを機にPS2時代からやるというのも良い感じなんでしょうか。(笑)
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。