FC2ブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/03/04(木)   CATEGORY: 店主の宝物庫
アイスウィスプ。
暑い、ありえなく暑い。本当に今は秋の終盤なのか。

「それにしても、暑いせいかアイスよく売れますよねー」
「アイス類飲まないとやっていけねぇよ。」
「あ、通り堂さん氷がもう底をつきそうなんですけど買ってきた方が良いですよね?」
従業員たちが賄いを食べながらも会話をし、聞いてきた。

「そうだな・・この調子だと午後もアイスが売れそうだし」
「じゃあ、これ食べ終わったら買ってきますね。」
「任せた。」
そう言うと、従業員たちは氷の入って冷たい野菜ジュースを一気に飲み干し、行ってきます!と若さを押し出して出かけていった。

ガチャッ、と扉を開く音がして忘れ物でもしたんだろうかと振り向くと顔なじみが立っていた。ひどいやつれ顔で。

「玖場、珍しいな。店に来るなんて。」
「探してたんだ・・・」
「念仏の夢の主か?」
「ああ、けど、この暑さじゃ遠くまで行く気力も無くなる・・」
そう言って、玖場は椅子に倒れるように座った。

「何か飲むか?」
「金は無い。」
「それくらい分かってる。」
厨房に入ってアイスボックスの中身を見ると本当に氷がほとんど無かった。

「水でいい。」
「野菜ジュースもあるぞ?」
「売り物だろう」
「賄い用だ。」
「働いてないからいいんだ、水で。」
「・・・恐ろしいほどに頑固だな」
水と氷の入ったグラスを渡すと、玖場は一気にそれを飲み干し一度グラスを置いた。

「昼は食べたのか?」
「食べてないが、要らない。」
「倒れるぞ。」
唯でさえやつれてる、それも睡眠不足という人間には必要な睡眠を取れていないと言う事で。

「昼を食べなくとも、倒れそうなんだ。おまけに、あの”夢”酷くなってる。」
「酷く・・?夢は広がる、ってお前は言ってたじゃないか。」
「確かに、言った。けど、それは俺の頭の中で、広がる、という言葉どおりの意味だけだ。」
首を傾げていると、やつれていながらも、鋭い目に睨まれた。

「本当に国語力が低いな・・」
「五月蝿い。」
「はあ・・、”夢”が広がるっていうのは、ただ無尽蔵にその夢を広くしてるだけだ、事実上中身は変わってない。」
グラスに水を継ぎ足してやると、玖場は微妙な表情をした。

「ありがたいことに、日本は水は無料なんだよ。」
ぎろり、と睨まれたが気にしない。

「じゃあ、”夢”が酷くなるっていうのは、悪夢か?」
「悪夢かそうでないかを仮定付けるのは結局的にそいつにとって良いか悪いかだろう。」
「でも、悪夢ってのは揃って気味の悪い物の事だろう。」
「・・例えば、だ。お前の好物が、夢でたくさん出て来るとする、そうしたらどうする?」
「そりゃあ、食うだろ。迷わず。」
「で、これが1週間続いたら?」
「1週間・・単品だけか?」
「単品だけで、1週間、更には2週間と続く。」
「最悪だな・・・」
「それだ。」
「それ?」
「お前は最初好物だから、喜んでいた。ここまでは悪夢じゃない。けど、それが何週間も続けばお前にとってはそれは悪夢になる。怖いばかりが悪夢じゃない。」
「成る程な・・、じゃあ、酷くなるってのは?」
「”夢”がどんどん強くなる、このままじゃ喰えないまでに酷くなるのも時間の問題だ」
「それって、まずいのか?」
「通り堂お前も知っての通り、夢は”己が己自身と向き合う為にある”」
うぐっと思わず通り堂は唸る。

「その夢と、この夢の主は全く向き合っていないから酷くなってるんだ。」
玖場のそんな言葉を聞いて、はたり、と自分の頭にある予測が浮かぶ。

「あのさ、これ、俺の勘だけど。」
「何だ。」
「その夢の主、もしかして”夢”自体に気づいてねえんじゃね?」

Re:The generation of an unconscious dream.
((↑無自覚なる夢の生成。

今日和。昨日ログインしようとしたらサーバーが異様に重くて弾きだれました・・orz

今日3時から中華料理店に面接なんですけども・・、いつも通り緊張します。

こっち受かったら良いなあ・・とか淡い願望も抱いているんですけどね・・ヘマをしないように頑張ります。

今週のwjを遅れながらも買ってきました・・!ちょっと賢い犬が危ないのでアンケ出すよ!

賢い犬は本当に終らないで欲しい・・ホラーもあり、今週の兄と令一郎とのバトル的な感じもあり、笑いもあるというオールマイティな作品も無いと思うので。

本当来週どうなるの!?とか思ってます。兄が素晴らしすぎる・・ぐぐ!!アンケ面接前に出してくるから!(泣。

賢い犬1巻を私残り1冊と言う所で確保したんですけども。なかなかに憎めなくて、非情になりきれない優しいキャラたち満載ですので、是非、1巻を!そして、アンケを!((←

50円切手代も結構うーんって悩む所があるからせめて此処らへんどうにかすればもうちょいアンケって出せるんじゃないかなあ。

そういや、昨日のイナイレ楽しかったです!沖縄祭り!!
来週は虎丸のターンか・・、というか世界編サクサク進むんだなあと思ってます。1期の、それぞれの学校の子達もそれなりに喋るみたいな事が無いんですね。

何故か、ワンシーンだけシャドウが居て超ビビりました。何のフライング・・・!?

今日は今日で、ポケモソが楽しみです・・!本当、この時をどれだけ待ったか。ていうか、いつの間にか石収集家の方は出てたんですね・・知らなかったー・・。

ワクワクしながら、テレビにかじりつくとします!それでは頑張ってきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/03/05(金) 12:41 [編集]
おひゃよ~。
今日は快晴やでぇ~。

面接苦戦してる模様。
面接はそんなに力まずリラックスだべすよ。
緊張しても何も得がないっす。
とにかく開き直りこれが大切(笑)
今度は中華料理店ということは。
飯が目当てだったりしちゃったり?
その気持ちめっさ分かる(笑)
美味い物を無料や割引で食えるのは最高っす。
そしておいらも今日は面接だったり。

ジャンプかなり遅れて購入!?
まだ売れ残ってたのが奇跡なような気も。
そ~いえばにゃるとのシャボン玉使い。
あれって声の主水月っすよね?
声の使いまわしかよと思った(笑)

桂月 | URL | 2010/03/05(金) 21:46 [編集]
今晩和~。

目下苦戦中です・・(―‘`―;)
なんというか、1年間しか出来ないって言うのがどうもネックみたいです・・専門校だからそこは仕方ないのでなんともいえないんですけども。いざとなったら、コンビニでバイトかなあと思ってます。
中華料理店もキツいし、両手に重いの持たなきゃいけないけど、大丈夫?とか店長さんに言われて、大丈夫だと・・思います、ゴクリッとかなってました。
入れ違いに面接ですね、お疲れ様です!

意外と売れ残ってたんですよ^^
いや、シャボン玉のファンシーさんは鈴村さんなので、水月の人とは多分違いますよ^^
水月は近藤さんだったかな・・と思います。それにしても、シャボン玉を忍術に使ってるの見た瞬間、ウタカタさん=ファンシーの図でで決定しました。ファンシー・・・。
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。