DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/18(火)   CATEGORY: 店主の宝物庫
岩鳥。
彼女が感情を表すのを止めたのは彼女が小学生の頃だった。

「え、イナバ君とワニイ君?」
彼女は彼らが取っていた講義の人たちから先ず情報を得ることにした。そっちの方が手っ取り早いのだ。人の目は何処にでもあるし、人の口に障子なんて立てられないんだから。

「んー・・、ワニイ君は兎も角イナバ君は真面目に講義も受けてたし、彼ら仲が良かったろ?」
「ええ」
「だから比較的一緒に見ることが多かったんだけど・・おーい」
そう言って話を聞いていた青年は外に行こうとしていた男女に声をかけた。

「ん、何々?」
「イナバ君とワニイ君最近見た奴居ない?」
「えーイナバ君今日も休みなの?」
「あ、はいはい。ワニイならこの前別の学科・・かな、うんそう、別の学科の奴と話してるの見たけど。」
「それは何日前?」

清く正しい人の目には彼女の背後にブリザードが見えたらしい。

「え・・と、確か五日前かな。」
「五日・・何処で見たか覚えてる?」
「ええと・・何処だったかな、五日前、五日前」
「ヤソ橋じゃない?」
ごくごくとお茶を飲んでいた女性があれという具合に言う。

「そうそう!ヤソ橋!」
「もー、レストラン行った帰りだったじゃない。」
「やーころっとね。あ、ヤソ橋分かる?」
「繁華街近くの?」
「そーそー、でもまたなんであんな所に居たんだろうなあ。見た目どっかに飯食いに来てるっていう雰囲気でもなかったし。」
「・・、教えてくれて有難う。」
「えっ、ちょっ、ミネガマさん講義は!?」
「欠席で。」

引き止めようとした青年の下に何日か前に彼女が彼にくれてやった言葉を彼女は忘れてもう一度彼にくれた。

青年はそのままがくりとうなだれた。そしてそんな光景を見て場所を教えた男女はただ合掌した。

Re:
((↑石ころ積んでは崩される。

今晩和!気付けば火曜日な桂月です!

えーと、・・梅雨前線とかがこっち側には広がってて今日のお昼ぐらいからすごい雨が降ってました。

やばかったぜ、あの集中豪雨的な感じ。

今はスッカリ晴れてるんですけど、さっきまで本当に灰色でした。

今週のwjの保健室の死神の本好君良かった・・!彼出るたび美人度合が上がるんだけど、スキルうpですか。

スキルうpですね、ええ、そうですよね。

後地味にペンギンはやく読みたいなと考えてます。

最近一日のペースが電車乗る回数で終わってます。多分、そろそろ降りる場所を間違えます。

帰りの電車とか一人で乗ってると魂がどっか行ってて快速でどっか行きそうです。

田舎から都会側に行きそうで怖い、地味な恐怖です。

金曜日久し振りにバイトなので、頑張りますぞ・・!うん・・!後半そで貰おう、この前熱かった!

よしっ、じゃ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/05/19(水) 12:00 [編集]
おひゃよ~。
こちらも雨が降りそうな気配。

幽体離脱。←タッチ風に。
現実の世界に戻っておいで~(笑)
無意識で電車に乗って帰ってくるとは恐るべし。
でも無意識で電車のマイポジを確保することはよくあるが。
あれって癖になって本能で動いてるんだしょうね。

ポ○モンの1ダメージって骨折!?
ってことはかな~りの怪力っすな。
そ~なるとボールなんか確保出来るわけがない。
いくら弱ってても普通に破壊されるかと(笑)
というか飼い慣らすことも不可能なような。

魔王の制作チームは何処へ?
この時期に復活したらセンセーショナルっすね。
あれから10年以上経過してるだろうから。
下手すると携わった人誰もいなくなくなってたりして(笑)

桂月 | URL | 2010/05/20(木) 22:02 [編集]
今晩和。

現実の世界に居るのは居るんですけど、壁一枚差って感じですね・・いい加減どうにかなるべきです、私。
友達と話してないと本当自分か何処に向かっているのか良く分かりません・・。後おなかすいてます。
その内癖を通り越して習慣になるんでしょうね・・遠い目。

らしいですよ?なので野生ポケモソと出会うと危険。
まぁ・・よくよく考えたら愛らしい顔して10万ボルトですからね・・心臓マッサージレベルじゃねぇか!!と気づく訳ですね。
道理でボールが1個400円とかシビアな訳ですよ・・。ていうか、伝説ポケモソの特殊能力だけで自然災害レベルですからね・・奥深い・・。

ですよねー。
というか、キャラデザインを担当した方のイラスト集とか欲しいです。本当に人形劇っぽくて好きでした。
10年か・・・・時の流れって残酷なんですね(泣)
うう、神隠しめええ!!
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。