DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/31(月)   CATEGORY: 店主の宝物庫
賭けるのは私の斧。
彼女の昔はおぼろげだった。

彼女が小学生の頃、彼女はその頭のよさ、というよりは要領のよさによって嫌われた。

そしてその要領のよさを嫌った者に更なる自分の感情を曝すのを彼女は―嫌った。


「そのミスってさ案外隙とも同意義だったりする?」
その声に青年は驚いた表情をし、後ろに居たであろう男たちは、

「さっきのお返し。」
「痛かったしね。」
二つの声によってカウンターパンチを貰った。

「・・しぶといな、ワニイ」
「どーも。」
そう言ってワニイはすたすたと青年に近づいていく。青年はと言えば、未だ何処か諦めていない表情をしている。

「・・取引だ!」
「取引?」
「そう、俺の持ってる詐欺の金をお前たちに全部やる。だから、な、見逃してくれ、頼む。」
正しく彼にとっては最後の頼みの綱であるワニイは拙そうな表情を浮かべ、次に何かを言おうとした瞬間。

べきっ!という音がした。音の正体は―

「ごめん、答え聞くまでもないと思って蹴っちゃった。」
―イナバが悪そうに言う一方でワニイは吹っ切れた表情を浮かべて「いいや、」という。そしてイナバは倒れた青年が完璧に意識を失っている事を確認して大丈夫みたい、という。

「ミネガマサン」
口の中が切れているためか喋りづらそうにワニイが話す。

「あんたそのテープレコーダ何時から点けてたの?」
「点けてないけど?」
「え?」
「は?」
「でもミネガマさっき」
「私は撮ってるなんて一言も言ってないわ。ただ見せただけ。」
「「・・・・」」
彼女の方が何枚よりもこの青年より上手なのだと二人は痛感し笑い始めた。

「あんたやっぱりお人好しだったんだな。」
「いいえ。」
「じゃあ何で助けてくれたんだ?」
「疲れたから。」
「つかれたから・・って何に?」
「”感情”を仕舞って何時崩れるのかを心配する自分に。」
「・・・・、アンタ何でそこまでして感情を仕舞おうなんざしてたんだ?」
彼女はしばし悩んでいた。いや、考えていた。あれは何時だっただろうと、

「物事を的確に言う子供は嫌われたから・・・かな」
ワニイもイナバも黙っていた。彼女の言葉は彼女自身に問い尋ねているようだったから。

「・・さて、俺は警察に自主しに行って来る。」
「え?」
「最初からそのつもりだったのね。」
「まあな・・。詐欺で集めた金を俺自身が使ってないって言っても誰かを騙して泣かせたっていうのは事実で変えようがないことだし、あいつは・・クヌサラは多分俺も一緒に行かねえとミネガマさんの嘘が効いてたって口を割らないだろうからさ。」
そして一息ついてワニイは頭を掻きながら言う。

「その、イナバ」
「何?」
「騙して、悪かった」
ごっと言う音がして見ればイナバがワニイの左頬を殴っていた。

「は?」
彼女は思わずそんな声をあげてしまっていた。

「痛い・・」
「さっきチャラだって言っただろ」
「だからって何でグー・・」
「いや平手打ちは痛かったからさ。まあ、今のは僕が悪かったらそっちもグーで良いよ。」
「何でそうなるの・・?」
彼女は半ばあきれて二人を見ていた。

「・・・、馬鹿が。」
「そっちもね。」
イナバの右頬を殴り終わると彼等は地面に座り込みおたがいに笑いあっていた。

それに残された彼女は夕空を眺めていた。そして、お腹が空いたなと平凡な事を考えていた。

Re:It is so that you bet, and your twin children tend!
((↑貴方が賭けるのはそう、貴方の双子の子供たち!

タイトルは・・まああんまり意味がないんですけども。

今晩和桂月です。

ミネガマたちの話もう一個で終わります・・やっとだー・・と若干落ち着きます。

イナバが殴ってワニイが殴ったのはあれですね・・お互いのけじめです。でないと、ワニイはイナバを騙していたという事実だけが残って居た堪れないということもイナバが考えた結果です。

で、先日言ってた病気の変調の話ですが近君たちのに回しますので地味に上のが終わって始まると思います。

多分ゆるゆるペース。

部活動日誌では名前を考えていなかったせいでモブキャラと化しておりますが・・。大丈夫大丈夫。

ていうか今週のwjの銀魂・・ええええええええええ!ちょっ、え、空知先生ファンサービスすぎるww

二大巨頭ktkr!!とやたら思いながらじっくりと見てました。

やべぇよ、みんな今週見た方がいい。

そしてアニメの二期は未だですか。信じて疑いませんよ。二期の存在を。

後地味にですが、ポケモソの伝説・・なのかな?あの二匹は。彼等がモフモフしてていいなーと思ってます。

選ぶなら黒かなーと伝説見ずに言ってたんですけど、白ですね、白。モフモフ!

最近ゴッドイーターのbgmに癒されてます。

かっちょいいのー!

それでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/06/01(火) 12:09 [編集]
おひゃよ~。
今日も暑くなるのかなぁ~。

ポケ○ン今回は白黒っすか。
そろそろ白黒つけると言う意味かな?(笑)
何しろ対極の色ネタは限界にきてそうな予感。
次からは対極を止めて違う方向にいくか。
そもそも何で色に執着してるんだろう?(笑)

そ~いえばやってる最近WiiのCM。
あれってゼノシリーズの新作かしらん?
PS時代に一世風靡したあの作品の。

桂月 | URL | 2010/06/01(火) 18:30 [編集]
突然の雨に若干驚き気味です・・!良かった帰ってこれて。

そうなんですよ。
ですよね、何かそろそろネタ尽きてしまったんじゃないかという話もありますがポケモソが与えてくれた影響は凄かったんじゃないかと思います。
色とか、後宝石名でしたね、前は。
色に戻ったのが、初心に帰ったよって感じがして個人的には良いなあと思ってたんですけど。

あー!あの騎士っぽい女の人のcmですかね!?
当たってることを想定してこのまま話し進めちゃうんですけど(笑)
ゼノシリーズの最新作だと・・思うんですけど、私もゼノシリーズに通じてないので良く分かりません・・orz
でもぐっと心をつかまれるcmだとは思いますよ~、カコイイ!
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。