DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/04(金)   CATEGORY: 店主の宝物庫
アメフラシ。
―しとしと、ぴっちゃん、しと、ぴっちゃん。

学校の紫陽花の花は此処最近雨ばかり降っているせいか、潤いを通り越して枯れかけている気がする。呼兼は教室からそんな様子を見ていた。

「呼兼何してんだー?」
クラスメイトが掃除時間中だったために箒をもってやってくる。

「今日も雨だなあって思って。」
「ユーウツだよなあ、こうじめじめしてたらさ。雨降ってると外でサッカーも野球も出来なくなるからやんなっちまうぜ。」
むすり、とした顔でクラスメイトは言う。

「僕は別にいいけど。」
「だって呼兼は駄菓子屋で留守番だからだろ?」
「そうだけど、そういうものかなあ。」
「そういうもんだよ。」

―じと、じと、ぴっちゃん、

学校からの帰り道でそう言えば今日お姉さんは来るんだろうかと思った。高校という奴は入らない頭にねじりこむように情報を入れ込んでくる、そのためお腹が減るというのがお姉さんの言い分だった。

―じと、じと、ぴっちゃん、じと、ぺち、

青い傘から外を見ると金色のチェーンのついた黒い帽子を被ったお兄さんが雨を一身に受けていた。呼兼はその光景に唖然として不審者という奴なんだろうかと少し考え込んだ。

すると傘の外と視線が見事にかち合った。

「・・・、傘」
「えっ?」
「俺の傘を見なかったか・・?」
「えと、どんな傘なんですか。」
「黄緑色の傘で模様はないんだ。」
「・・見た事無いです。」
「そうか・・弱った、いい加減にしないと拙い。」
はあ、と雨水だらけになっているアスファルトを見てお兄さんは溜息をついた。

「あのお兄さん。」
「・・ああ、良いんだ。俺の事は気にしないでくれ。」
「いえ、その、傘だったら何でもいいんですか。」
「多少の好みはあるけど、基本的には何でもいいよ。」
「だったら、これどうぞ。」
僕がそう言うとお兄さんは予想外だったらしく口をあんぐりとあけた。

「良いのか?」
「困ってる人は出来るだけ助けてあげなさいっていわれているので。」
開いたままの傘をお兄さんに渡すと当たり前だけど傘は小さかった。

「・・うん、良い傘だ。」
「小さくないですか?」
「いや、平気だ。有難う。」
「いえ、」
お互いにお辞儀をし合って呼兼が顔をあげるとお兄さんの姿は消えていた。

ポタ、ポタ、ぴちゃん、

厚い雲の陰から太陽が見え始めていた。

「あれ?呼兼君?」
「あ、お姉さん。」
「わ、ずぶ濡れじゃない。どうしたの、傘持ってこなかったの?」
呼兼に尋ねながら彼の顔見知りの少女は鞄からタオルを出して渡す。

「あげました。」
「あげましたって・・貸したじゃなくて?」
「はい。」
「・・呼兼君のステータスどんどん上がってるねえ。」
パチン、とお姉さんは傘を閉じてそう言った。すると、

「おやま、嬢ちゃん、丁度良かった。・・ん?坊、何でずぶ濡れになってるん?」
芝色のカンカン帽子に寅さんみたいな財布をぶら下げた狐目の男の人が傘を2本もってやってくる。

「やっぱり、知り合いだったんだ。」
「嬢ちゃんも坊を知ってたんやなあ。坊、傘は?」
「傘をなくしたお兄さんに上げました。」
「・・傘、黄緑色の?」
「何で知ってるんですか?」
「そうなの?」
うーんと男の人は何か考え込むように細い目を更に細くさせた。

「じゃあ、坊の傘はもってかれたんやろ?」
「はい。」
「じゃ、坊にはこの傘代わりにあげましょ。」
「良いんですか?」
「それで釣り合いは取れるから良いでしょ。」
「ねえ、何で添柿は傘が黄緑色って知ってたの?」
お姉さんが狐目の男に不審げな眼差しを送る。

「授業料払えるんだったら教えたげてもええけども。」
「御免、無理。」
「だったら諦めときなさいよ。はい、坊」

渡された傘はパステルカラーのボーダーの傘だった。

「・・・・可愛すぎない?」
「渡しておいた手前あれやけど・・可愛すぎたやも」

カチッ、

「・・いい傘ですね。」

しと、ぴっちゃん。

Re:umbrela story
((↑傘の話。

今日和。

昨日のミネガマの話を書き終えてほっとしてます。一息ついてる。

呼兼で何か書きたいなあと思っていたので、最近まばらな雨模様でしたのでこんな具合の話しに。

兄ちゃんは、アメフラシという人です。人かは不明ですが。まあ、そんなお人。

で、近君たちの変調今のところ3つ出来てるのですが・・その内1個が微妙だ・・。

眩暈って難しい・・。うーん。

さて明日が給料日なんですが閉まってますからね・・どうなるんだろう。

ていうか、何気にエヴァの破DVD出てるんですね!

カヲル君ktkr!!

Qが死ぬほど楽しみでなりません・・やばいぜこれ!

またもや短いですがお粗末!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/06/06(日) 12:00 [編集]
おひゃよ~。
連日暑いだべすね。

うほっ!初任給でござるか。
でも6日って珍しい日に設定されておりまふね。
しかも手渡し?休みということは銀行のことかな。
その場合は前後にずれるパターンだべすな。
多くのとこは後ろに回されるけど(笑)

そ~いえば刀語見た~?
一昨日放送されてたでごじゃる。
まさかこんなに早く今月分が放送されるとは。
月1の楽しみが早くも終わってしまった(笑)

桂月 | URL | 2010/06/07(月) 22:42 [編集]
今晩和。

3回目のお給料日です~!いやー・・やっぱり楽しいですね。諭吉さんが1人・・2人・・うへへへ^p^
最初は手渡しですが、2回目以降は銀行です~。
お母さんが今日銀行から引き出してくれたので、家に入れる分だったり定期代とかに回したりと色々分けました。

あれ刀語あったんですか・・・・?
普通に気付いてなかったんですが・・、夜遅くにあってるんですっけ?今度の休みにでもようつべで探してきますね!
何かヒロインが予想でエリザベス嬢のイメージなんですが・・、誰なんでしょ。(笑)
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。