DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/24(木)   CATEGORY: 店主の宝物庫
寂しがりの最初の願い事。
―寂しがりは一人ぼっちで山奥に住んでおりました。

秋の色が染まり行く枯葉は当たり一面にあって彼女はその色をなかなかに見飽きたと思う。

隣りにいる背の高い男はそれを楽しそうに見ているが、ひらひらと風に無残にもなぶられて落ちるさまは何だか桜より物悲しい気分にさえなる。

そして彼女はそんな季節があまり好きではなかった。それなのに追い討ちをかけるようにこの家の主に呼ばれた。

「どうぞ、」
ことり、と置かれた浅い湯飲みからはほこほこと湯気と良いにおいが出ている。

「有難うございます、リガキさん」
「いえいえ、こっちが呼んだんだからね。あ、それとこれも良かったら食べてくれないか。」
「・・南蛮菓子ですか。リガキ教授長崎まで?」
彼女は出されたカステラを見てそう言った。

「いや、知り合いの人が分けて・・というか食べきれないからどうぞ、とね。」
なかなか減らない物だよ、と苦笑しながらリガキは腰を座布団の上に下ろした。

「それで話っていうのは、君たちは”ミツヤ家”は知っているかな?」
リガキの口から出た言葉に彼女は少し驚いた。”ミツヤ”の名前は有名なのだ。

「あ、知ってます。以前から企業としては潰れず栄えずの中流でしたけど、現在の御当主が有能な方であっと言う間に成長を遂げて今じゃ政界や経済界には無くてはならない、ご意見番だとか。」
背の高い青年―イナバはお茶を飲みながらリガキにそう言うとリガキはそれに頷いた。

「そう。で、何故か僕はそのご老体から手紙を頂いてね。」
「リガキ教授がですか?」
彼女―ミネガマはどこか不審げにリガキをみた。まるで接点など考えようが無いからだ。

「・・それで、相談なんだけど君たちは今度の講義の休みの1週間に何か予定はあるかい?」

彼女と青年は顔を見合わせて、首を横に振る。それを見たリガキは二人に白い便箋を手渡した。

「中身を見ても構わないんですか?」
「構わないよ。多分口で言うより早いだろうから。」

彼女がそう言った男の顔を破願した顔で睨むのに要する時間は40秒程度だった。

「・・要するにミツヤ家御当主はリガキ教授をお招きされているんでしょう?それでどうして私とイナバも?」
彼女は男を睨みつけるようにしながら言った。

「理由で良いのだったら、一応間違いでは無い事を確認しておこうと思ってね、あちらへ電話したんだけども、あちらはもし同伴の方が一緒にいらしても一向に構わないと仰るし丁度学部の講義も短い休みに入るから丁度良いかと思って。」
「でも、僕等みたいな貧乏学生が行っても良いんでしょうか?」
正座をしているにも関わらず背の高いイナバは悩むように言う。

「聞いた話では君等ぐらいのお子さんたちもいるらしいし、つれてきて欲しいといわれたから大丈夫だと思う。」

完璧に退路をふさがれたと彼女は思った。

「・・一つお聞きしたんですけど、サカザカさんは誘われないんですか?」

もうやけだ。この際自分が行くのは一向に構わない。けれど、それなら男の旧来の友人であるサカザカは出来れば一緒に居て貰ったほうが心強いと思えた。

何しろ目の前の男は―、

「あいつは・・、無理かな。」
「何か用事が?」
イナバがリガキに問うと、男はそんなものかなといった。

「・・、分かりました。私は行きます。」
「僕も・・構いません。」
「良かった、ではこの日にここへ来てもらっても構わないかな?時間は10時頃。荷物はまあ・・4・5日分あれば足りるとは思うから。」
にこりと言う男はそう言ってカステラを摘んで食べた。

彼女も出された爪楊枝でカステラを指し口へ運ぶ。ふわふわとした生地とザラメの生地があっていて美味しかった。

―妄想癖の男なのだから。

Re;it's he was lonely things.
((↑それは独りぼっちになる事でした。

今晩和!

えー、今回も長くなる事が予想されるリガキさんのお話です。

前回書いた後に気付いた既にテーマの話がすごく見えてます・・もうこの際隠さないで良いと思ったのでそれを頭の隅にいれつつお読みいただけるといいかなと思います。

人の人数もシロツメの話と同じくらいになりそうで先日からガクブルです。書き終えたらたくさんのはたを植える事にしたんだ。((←

さて、明日バイトです。短い2日間でした・・オワタ!

トチんないように頑張りますね!

で、今日のHEROMAN ネタバレ 感想↓


^p^

・OP!!
・え、あのくるくるサイの眼力にはもう出会えないんですか・・?
・OP可愛すぎてもうどうしていいやら・・。
・NIAの「おはようございます~」の人良いよね。

・本題。
・そうきたかあああああああ!!
・上の人の本名チラッと出たよね。
・ハンッ て笑ってサラって戻るヘアーが羨ましいです、こんちくしょー。
・ヒューズさんさすがだわww
・レントン先生ww
・ていうか何時決めてたのそのやりとりww
・本当ねえちゃん、家族思いだと思うんだ。
・サイ 美人過ぎるううううう!!
・もう何かさ色々気になるから本当毎週木曜日はお休みとって良かった・・・・!((←

・ED
・それすらもか!!
・ロマンギターサイを!!
・いや、1シーンしか出ないことがちょっとつらい!
・え、普通にヒューズさんと歩いてるってどゆこと。

・次回予告。
・果てしなく一時脱落フラグが見えてしょうがない。
・いやああああああ!!

・・くそう、なんだ続きが気になるじゃないか。
来週のイナイレも気になってるのにバイトとか・・私幸せが見えないじゃないか。

お粗末!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

静夢 | URL | 2010/06/25(金) 11:44 [編集]
おひゃよ~。
暑さで蛻の皮になりつつある。

連日のバイトお疲れサバンナ~。
今日も子供が何かをアピールしてくるかも?
これも克服すると経験値が更に溜まり。
ついに中ボス撃破も現実味が。
って中ボスはおばちゃんだべすか。
こりゃかなり難易度が高いゲームっすな(笑)

GEの方はノータッチでごじゃる。
新しいPSPが欲しいでござるよん。
それさえあれば・・・ぐへへ・・・って感じなのだが(笑)
幸い暫くはおもちろそうなゲームは出ないし。
それまで何とか買えればいんだけどね。
そ~いえばWiiの例のCMだが。
どうやらあれは続編ではないらしい。
制作してるとこは同じではあるが別物だそうで。
紛らわしいネーミングをつけるなってね。
続編だと思って買った人がいるはず。

桂月 | URL | 2010/06/26(土) 12:38 [編集]
今晩和。大雨で何もやる気が起こらない私です・・。

有難うございます~。
いや、昨日は会員カードを持ってお買い物していただくと5%オフの日だったので気が狂いそうなくらい忙しかったです。
お子様からはお菓子にシールを!というアピールを頂きました・・有難うございました・・(?)
いや、本当に中ボスはおばちゃんたちですよね。
ラスボスは仕事帰りのお父さん方の心境ですね。お箸いる人と要らない人の雰囲気が未だに読めません・・。

あらら、GEノータッチでしたか。
まぁ、古いものから新しい物を得ますからね。どんどん新しいので過ぎておっつかないていうのはありますよね。
最近全くゲーをしていない現実があるので、そろそろ死にそうです。枯渇化だ!
ゼノのcmのやつですかね?あれれ??
新作じゃないんですか。かっこよかったのに。
確かに続編だと思うタイトルですよね・・タイトル詐欺か!
昨日バイトに行く際雨だったのでもうバイト近くの駅で降りてバイト先の中でご飯とか食べて本屋に寄ってみて、ファミ通を久々に読んだんですけどめぼしい物が無いですね・・。
何かアイディア出し尽くしちゃったのかなあ・・。
Copyright © 真夜中安息. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。